くじら通信…都留どうぶつ病院の院長・スタッフより

tsuruah.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:スタッフの投稿( 58 )

6月のムシムシ

お久しぶりでございます、飯田です。(`□-□

この記事が載るころにはもう梅雨の季節でしょうか。

カビとか湿気を気にしないと大変ですね。イヤダナー(・_`

本当にムシ暑いです。ムシ、、、。

さて、今回は富士吉田市に旅行に行ってきました。

とか、そんな立派な話題も無いので、このぐらいの季節に家の近く、家の中に

入ってくる楽しい仲間たちムシを紹介します。苦手な方はそっとブログを閉じてください。

(~~ムシ注意!!!~~)

d0128966_08445327.jpg

なんだろうこの黒目の大きなキモカワ生物は。調べたところ、ヘビトンボというらしいです。

幼虫はムカデに似ていて、、、どちらにせよ部屋で会いたくはありませんね。

2016.6.26撮影


d0128966_08450441.jpg

クモです。ちょっと可愛い方の。ハエトリグモ?でしょうか。

 こんなのが頭から落ちてきた日にはトラウマものです。

 、、、はい。

 2016.7.24撮影

d0128966_08451338.jpg

体が細いので醜い見難いのですが、

 すらっと長く伸びた足が特徴のユウレイグモ。

 風呂場に巣を張ることもあります。

 クモがいるということは、その餌もまた近くに、、、

 2017.5.22撮影


もうだいぶ慣れました。というのも、そんな彼らを捕まえられる一工夫をしているからです。

大きなジャムのビンをフタと共によく洗っておき、簡易ムシ捕獲器として使います。

(ペットボトル等を切り取っても使えます。)

1.ムシの付いている壁に口の方からサッと被せます。

2.彼らが底の方に来た瞬間を狙ってフタを被せます。

3.そのまま鑑賞するもよし、外に逃がすもよし、スプレーするもよし。

よほど暇になったらお試しください。

飯田



[PR]
by tsuruah | 2017-07-01 08:49 | スタッフの投稿

カブトムシ

知り合いからカブトムシの幼虫をもらい、初めてカブトムシ飼育をすることになりました。

姉妹で育った私は、小さいころから虫とは無縁でカブトムシの幼虫なんて見たこともありませんでした。もらった時に入っていた入れ物から家の虫かごに移すときに、新聞紙を広げ土ごと出してみると、ゴロゴロと白い大きな幼虫が出てきて、悲鳴をあげて逃げてしまいました。しかし飼うからには、しっかりと成虫にして子供に見せてあげたい!と奮起し、色々と調べていくうちに…だんだん楽しくなってきてしまいました。

変化が見やすいようにペットボトルで飼育したり、トイレットペーパーの芯に移してみたり。そして先日ついにさなぎになる瞬間を目撃することができました!あとは成虫になるのを待つだけ、立派なカブトムシになるのを楽しみに待っています。                         

d0128966_08395617.jpg
d0128966_08400843.jpg
               伴野


[PR]
by tsuruah | 2017-07-01 08:42 | スタッフの投稿

初めまして!

初めまして。4月から新しく入りました羽田です。

どうぞよろしくお願いします!

春の暖かさは何処へやら・・・早くも汗ばむような気温になってしまいました

さて、わたくし羽田は先日人生で初めての体験をしました

それは・・・

COSTCOに行って参りました!!(心底どうでもいいですね・・・笑)

今まで1度も行った事はなく、念願の初COSTCOでした

大規模な倉庫の様な店内には数えきれない商品の数々・・・

大袋のお菓子や、一体何人前なのだろう?というサイズのティラミスなどなど

驚く様な商品ばかりで家族みんなでとても楽しめた1日になりました。

今度は友人達と行ってみたいと思います(^_^)

                         羽田実鈴


[PR]
by tsuruah | 2017-05-30 16:09 | スタッフの投稿

映画観ました!

病院の草むしりをしていたら、外へでて5分もしないうちに虫に刺されました。

毎年この時期の草むしりは草と虫との戦いです。

昼間はだいぶ暑くなってきましたが、夜との気温差がありますので人も動物も

体調崩さぬよう気を付けましょう。

先日、映画を観に行ってきました。しかも1日に2本・・・

1本目と2本目との間が10分という なかなかのハードスケジュル

首やら腰やら足やら色々痛くなりましたがなんだかとっても充実した1日でした

最近やたらと映画館へ行くなーと思い3月から何本観たっけな?と数えると、

6本!!!!

月2本ペースで映画館観ていました

去年までは年1~2本位だったのに自分でもびっくり

やっぱり映画館、良いな~と実感しました

もう少し近くにあるともっと行きやすいのですが。

仕事終わりにふらっと映画なんてできたら素敵ですね~

・・・だけどやっぱり1日に2本はきついのでゆとりをもって観たい!と感じました(・・;)

                              上野 杏子

d0128966_16010772.jpg

d0128966_16005295.jpg
d0128966_16011507.jpg
d0128966_16012224.jpg
d0128966_16111699.jpg



[PR]
by tsuruah | 2017-05-30 16:06 | スタッフの投稿

春!

こんにちは!4月中旬頃からとても暖かくなりましたね(^^)

皆さん桜は見られたでしょうか?私はきちんとしたお花見はしていませんが、アパートを出ると桜の花が舞っていて春を感じられました。病院のドッグランの周りには今芝桜が咲いていてとても綺麗です!

大学は春休みを終え、新学期が始まりました。私も大学4年生になりました。振り返れば沢山のことがありましたが入学してから本当にあっという間に感じて時の流れが怖いです() 残りの学生生活をより大切に過ごそうと思います。

春休みは勉強に励んでいましたが、一度友人とお笑いを見に行きました!初めてのルミネtheよしもとです!初めて生で見る漫才は本当に面白かったです。面白かったのは勿論ですが、照明と舞台上に立つ一本のマイクで話す姿がなんだかとても格好良くて芸人を志す人の気持ちがすごく分かった気がして一人で納得していました()

一緒に見に行った友人とはいつもお笑いの話をしていて大学中に絶対見に行こうと言っていたので叶って良かったです!また是非行きたいです!

これから大学4年生としてもう暫く大変な時期が続きますが、前を向いて頑張っていきたいと思います!(^^)

(加藤亜弥)


[PR]
by tsuruah | 2017-05-09 13:52 | スタッフの投稿

ズーラシアへ行ってきました

先日家族でズーラシアに行ってきました。

園内はとても広く綺麗で、動物園特有のにおいもあまりせず、いつも動物園ではくさいくさいと文句を言う息子も楽しめたようでした。

ズーラシアは動物の生育地を再現した展示方法のようで、動物が隠れていて全く見えない…ということも多々ありました。チーターとシマウマ・キリンの混合展示というのを楽しみにしてたのですが、チーターは隠れていて見つけられませんでした。

ガッカリすることもありましたが、初めてのオカピを見たり、シロクマを近くで見たり、遊具もあったりで、夕方まで遊び倒し、楽しい一日を過ごすことができました。

       

d0128966_13403350.jpg
d0128966_13402237.jpg

                                                伴野



[PR]
by tsuruah | 2017-05-09 13:44 | スタッフの投稿

久々の映画館

先日、かなり久しぶりに映画館で映画を見ました。
たぶん、上の子が生まれてからは行けてなかったので7年ぶりくらい!
私が仕事の時に、主人と子供では何度も映画を見に行っていましたが、家族そろっては初映画館でした。
主人から、子供たちは大人しく映画を見れると聞いていましたが、
下の子はおしゃべりで、怖がりで、大人しいなんて信じられませんでした。
ただ今回は、下の子の希望で『SING』を見ることになったので、見たい映画なら大丈夫だろうと行ってみることにしました。
吹き替えで見ましたが、俳優さんや芸人さんや歌手の人がメインのキャラクターの声優をしていて、
笑いあり、感動あり、知ってる歌は一緒に口ずさんだり、親子で楽しめる作品でした。
d0128966_14152061.jpg

心配だった下の子は、寝ちゃうこともなく最後まで見れましたが、
中盤から小声で「お腹すいた~」をずっと言っていました。
ご飯食べた後見に行ったのに…笑
そして終盤では「トイレ~」
ドリンクバーの飲みすぎですね…(-_-;)

結果、やはり映画館で見るのは迫力があってやっぱりいいですね。
また家族で、たまには友達と、ほんとーにたまには一人でいくのもいいかもしれないです♪

(広瀬)



[PR]
by tsuruah | 2017-04-07 14:43 | スタッフの投稿

新しい季節へ

お久しぶりでございます、飯田です。\`目x目/

もうすぐ春ですね。もう春かも知れないですね。

冬に帰った虫たちが戻ってくる時期でしょうか。イヤダナー(・_・`

初めての都留での冬は、無事氷点下の寒さを耐え切ることができました。

水道が凍った人の話や、建物にツララができた人の話も聞きました。

去年はいろいろなことを経験してタフになったつもりでしたが、

新しい年になっても怖いことや辛いことは多いようです。山での修行はまだまだ続きます。

d0128966_14060849.png

一月に撮った写真ですが、都留の冬の厳しさを思い出す一枚。

(飯田)



[PR]
by tsuruah | 2017-04-07 14:30 | スタッフの投稿

お久しぶりです

お久しぶりです、和田です。いかがお過ごしでしょうか。



いつも「博物館」と「映画」しか書いていない私ですが、今回は路線を変えます。




 最近、マンガを買いました。13冊も。


 私の実家にはその昔「マンガを読む暇があったら勉強しなさ――い」という堅苦しい教育方針がありまして、そのために長年マンガとは縁のない生活をしていました。ですがどうしても気になる本がありまして、ついに大人買いしてしまいました。

買うときめっちゃドキドキしました。



 ご存知でしょうか、『もやしもん』。
d0128966_11325569.jpg


↑コレです

 主人公は肉眼で菌が見え、話すことが出来る特殊な才能を持つ沢木くん。某農業大学に入学し、菌を研究する教授と大学の先輩たちとともに菌を通して「発酵」の世界を見ていくという内容です。可愛くキャラクター化されたニホンコウジカビ、ショウユコウジカビ、納豆菌などなど、多くの菌が「かもせ――――」と叫んでは発酵する様子には癒されます。

 ちなみに一番のお気に入りはO-157です。

 発酵にはとてもとても興味があります。好きなお酒、納豆、チーズ、お茶など、人間の生活の周りには発酵食品がいっぱいです。目に見えない菌がどんな働きをしているのかな―と昔から思っていたのですが、のびのびした雰囲気の中、主人公の目を通して発酵の仕組みを垣間見ることのできる『もやしもん』は本当に面白いです。

 

 農業大学を舞台に熱心に菌類を研究する登場人物たちですが、自給自足に奮闘したり、お酒造りでぼろ儲けしようとしたり、あんなもので爆弾を作ったり…。

特に面白いのが、作品中に出てくる発酵食品の数々。納豆やチーズはもちろん、日本酒・ワイン・ビール、韓国のエイの料理、そしてテキーラまで登場します。読めば読むほど、あっそういえばこれも発酵してできてる食べ物だ!と驚きます。

テキーラが大好きで将来はメキシコまで飲みに行こうと思っているのですが、リュウゼツランを発酵する過程で、品質の良いテキーラだけでなく、大衆向けのどぶろくのようなお酒まで生まれているそうで、気になってしょうがありません。

自分で作れたらいいのになぁ…(法律違反)

 「キビヤック」(北方民族が作る、アザラシに海鳥を詰めて作る発酵食品)というものも登場しますが、私自身大学でちょこっと調べたことがあったのですが、あの強烈な香りのするものを無表情で食べる教授の姿に爆笑したり、日本各地の日本酒の生産に杜氏が労力と情熱をかけていることを知ったり。

発酵を軸に日本内外の食文化を知ることが出来る、教科書みたいなマンガでした。

 ただ、文字数が多いので、読書が苦手な私としてはちょい疲れます。

 

 

 菌の働きを、人間の側から見て有益なものを発酵、有害なものを腐敗と区分するわけですが、改めてみるとやっぱり昔から人間は「発酵」の恩恵を受けていますね…。

 発酵は食品の保存方法としてまず発展したのでしょうが、歴史を追うごとに発酵の醸し出す風味やアルコールの不思議な力に魅了されてきたことがうかがえます。その証拠に、世界各地のどこの民族の料理をとっても発酵食品がないところはありません。

その代表格のお酒ですが、この美味しい液体を作り出すために、世界の人びとは研究し知恵を絞り、日々菌と向き合っていますが、この存在があるからこそ集団がまとまり平和な共同体が形作られるのだと思うとロマンがあります。

どこの地域にもみられる「親睦深めに飲もうぜー」の行動も、きっと発酵の醸し出す香りが人々を結び付けてくれるのを知っているからこそ生まれるのでしょうね。

 発酵に情熱をかける人間の姿に普遍性を感じます。

 あっそういえば。

ナショジオ20172月号「酒の誕生 人間との長くて深い仲」と『もやしもん』を合わせて読むとさらに知識が深まります(たぶん)

 文大図書館にありますので、ぜひ。

 さて、就職活動が始まり、私の頭もだいぶ腐敗してきました。

 メンタルもぼろぼろになってきます。

 前向きになれる魔法の言葉。

「かもせ~~~」

今月の和田ブログ<おわり>


(和田)



[PR]
by tsuruah | 2017-03-10 11:37 | スタッフの投稿

雛人形

先日、実家にある雛人形を2年ぶりに出しました。

母が生まれた時に祖父母が購入し我が家に引き継がれている雛人形。

ここ最近は、あまり飾ることが出来ずにいましたが今年はなんとか

出してあげることが出来ました。

ひなまつりが地域によって時期が異なる事を山梨にきてから知りました。

私が住んでいたところでは33日がひなまつりでしたが、山梨では

4月3日なのですね。

雛人形を飾るタイミングがよく分からない…

ですが、結局33日合わせて飾ることにしました。

飾りながら母と昔話に花を咲かせ、久しぶりに人形たちに会えて嬉しい気持ちになりました。


夜、暗い部屋で見ると怖いんだよな…なんて思ってごめんなさいと思いつつ。

d0128966_10020300.jpg



(上野 杏子)


[PR]
by tsuruah | 2017-03-10 10:05 | スタッフの投稿
line

臨時休診日/診療時間変更は、下の「カテゴリ」の"診療時間変更・臨時休業のお知らせ"をクリックしてご確認ください。


by tsuruah
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite