くじら通信…都留どうぶつ病院の院長・スタッフより

tsuruah.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:スタッフの投稿( 58 )

開院12周年


こんにちは!
8月も下旬になりあっと言う間に夏が過ぎようとしていますね。。
今年は猛暑になるなんて予想されていましたが、そこまで暑い日が続く訳でもなく
もうすでに家では窓を開けたまま寝ると、朝方寒くて目が覚めます(^_^.)

8月15日で当院は12周年目を迎えました!!!

そして今年も行ってきました、富士山へ(^_^)
先生一家とスタッフの恒例行事になりつつあります。
今年は、登り6時間 下り3時間程度で帰ってきました。
参加人数が少なかったせいか、去年より少し早めのペースで行くことができました。

山頂でお鉢めぐりをしようと出発しましたが、かなり雨が降り諦め下山しました。
とっても寒かった…
来年はご来光を見るのとお鉢めぐりが目標です(・・;)
登山に必死になりすぎてあまり写真を撮っていませんでした・・・残念。



そしてつい先日病院でスッタフが集合し、バーベキューをしました!
天気が心配でしたが、日頃の行いが良いのか?すごーく良いお天気になり
とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました!


まだ暑いですが、昼間と朝晩の気温差が激しくなるこの時期、人もですが動物も
体調を崩しやすくなります。気を付けましょう!

                                  (上野 杏子)
[PR]
by tsuruah | 2016-08-31 13:44 | スタッフの投稿

むかしむかしあるところに

お久しぶりです、和田です!)^o^(
書いている今、台風10号が接近していまして外の様子がちょっと怖いです!(笑)
どうか、東北へのダメージが少なく済みますように…特に、青森のりんごへの被害がとても心配です。


最近の私のことですが、大学の勉強(文化人類学とか)も、趣味(洋服集めとか博物館めぐりとかとか)も充実しつつあります。

大好きな映画鑑賞も、色んなカテゴリーを見るようになったのですが、先日観てとても感動した映画は『奇人たちの晩餐会』(1998年、フランスのコメディ)です。「バカ」でおっちょこちょいなオッサンが繰り広げる惨事に終始笑いっぱなしでしたが、その中で思いやりや優しさ、大切にしたい人間関係について自分はどう向き合うのかという問いを突き付けられました。いっそのこと、Amazonで買っちゃいましょうかね…。


さて本題ですが、「日本の昔話」が自分のなかでキテます!


今は青森と岩手、そしてここ山梨の昔話の本を図書館で借りてるんですが、読むとほんとうにおもしろいですね。歴史も生活も生活様式もすべて丸わかりで、デフォルメされてる部分もあるんで注意は必要ですが、文化人類学的にはいい資料になります。
 いろいろと読んでみたのですが、青森の民話、特に津軽弁で伝えられた物語は、いざ文字に起こすと濁点が多くて読みにくい!ってことに気が付きました。普段何気なく話す方言を、客観的にみると難解で異様な響きを持っているのですが、一方で“標準語”にはない味わい(?)があって、すこし魅力的に感じました。

ここで津軽の民話の会話部分を少し紹介しますね。
 <あらすじ>
夫婦のもとに待望の男の子が生まれ、大喜びしたその夫婦は「鶴亀、松竹、椿のむすこのつぎょうツポンコ」と変わった名前を付けます。その子は大きくなって、毎日元気に近所の子どもたちと遊ぶのですが、ある時井戸に落ちてしまいました。
梯子を借りようと近所の家々を回る友達は
「鶴亀、松竹、椿のむすこのつぎょうツポンコ、井戸サ落ぢたハァ、梯子っコかしてけ」
(訳:鶴亀、松竹、椿のむすこのつぎょうツポンコ、井戸に落ちたから梯子を貸して)
と、家々を訪ねるのですが、どこの家も都合悪いことに
「わいわいわい。おめぇだぢの梯子っコ、かれできてらけんども、隣で要るテ、かれでいてしたじゃ」
(訳:あらあらあら。君たちの(必要な)梯子は借りてきてはいるんだけど、お隣さんが要るって持っていちゃったのよ~)
と、答えます。そうしてようやく梯子を持って来た時には、かわいそうなことに、鶴亀、松竹、椿のむすこのつぎょうツポンコは溺れてしまっていました。<終>

津軽版の寿限無ですよね!
きっと交易の過程で日本各地に似た物語が見られるんだと思います。

バッドエンディングの話ですが、もともと津軽地域の人たちは皮肉とか、ひねくれた冗談が好きです。きっとこのような話が、感性を育て、共通の笑いのツボを生み出していったんでしょうね。
 また、語り継がれる物語は、時として武士(などの権力機関)を風刺する機能があります。この話の背景には、圧政や服従にしびれをきらした民衆が、無駄に名前の長い武士のことを陰でこそこそと笑いあっていた、ということが関わるのかもしれませんね…。



昔話は、『定本 日本の民話』(未來社)のが簡潔で読みやすく、地方の言い回しがふんだんで、おすすめです!

ですが、私は字を読むのが苦手でして(飽きるのでずっと机にむかっていられない)、そんな時は映像に手を出します。
ぜひとも観ていただきたいのが『まんが日本昔ばなし』です!!
絵もナレーションも時間構成も、すべてが完璧です。
私の中では『大工とねこ』が強く記憶に残っています。自分ができる、精いっぱいの優しさを大工とねこが互いに与えるのですが、もの悲しさも感じますがほっこりします。


たまーにめちゃくちゃ怖いエピソードにぶち当たるのが、まんが日本昔ばなしの醍醐味です。
『飯降山』は、めちゃくちゃ怖くてトラウマになります、絶対に観てはいけませんよ♪


以上、和田の近状報告でした。
こごとって、とっちばれ
(訳:これにて、めでたしめでたし。―津軽の結びの句―)
                   
                         (和田)
[PR]
by tsuruah | 2016-08-31 13:42 | スタッフの投稿

アマガエル

年中の息子、虫を触るのは苦手なのですが興味はあるようで、色々なものを飼いたがります。カブトムシ、クワガタ、おたまじゃくし、アメンボ、カタツムリなどなど。
先日はカエルを捕まえて、飼うと言い出し家を準備。

d0128966_13134661.jpg



ここまでは良かったのですが、調べてみるとエサは生きた虫とのこと。私はカエルは触れるのですが、基本的に虫は苦手なので、エサの捕獲ができない・・・ということで、説得し次の日には田んぼへ逃がしました。秋の虫、カマキリなどは大の苦手なので、今から恐ろしいです。                                 

伴野
[PR]
by tsuruah | 2016-08-02 13:15 | スタッフの投稿

こんにちは

こんにちは ( ^ ^ ) 
7月は暑い日が多かったですね。皆さん熱中症などにはお気を付け下さい。
 私は5月から7月の間、週に一度近くの小学校に行っていました。先日最後の活動日を迎え、子どもたちとのお別れがとても悲しかったです。毎回学習支援をする中で反省することや学ぶことが沢山ありましたが、何より子どもたちが話しかけてきてくれるのがうれしくて毎回とても楽しかったです。
 そして、小学校に行くうちに私がすごく好きになってしまったものがあります。それは妖怪ウォッチのコマさんというキャラクターです(笑)  コマさんは田舎から来た狛犬の妖怪で、話し方がとても可愛いです。小学校に行く前からこのキャラクターを知ってはいましたが、子どもたちと会話をしたりして気になって動画をみるとハマってしまいました。最終日にコマさんのイラストを子どもから貰ったりして本当にうれしかったです。

この間東京に行く機会があり妖怪ウォッチの専門店があったので見てきました(笑)

d0128966_139345.jpg


 見ているととても和んだのでつい購入してしまいました。(笑)
 将来は本物の犬と暮らしたいです。
 
(加藤亜弥)
[PR]
by tsuruah | 2016-08-02 13:10 | スタッフの投稿

親子遠足

先日、娘の保育園の親子遠足で新江ノ島水族館へ行きました。

家族でもよく水族館は行きますが、お友達と一緒に行く水族館はまた違うようです。

お友達と手をつないで園内を歩いてみて回り、
はしゃいでいたと思ったらクラゲをずーっとみていたり、
お昼も一緒に食べておかずのあげっこをして、
おそろいのお土産を買って
最後はプリクラも撮って…とお兄ちゃんの時にはあまりなかった
女の子らしい親子遠足でした。

写真も娘がたくさん撮っていたので、ブレずに撮れたものを載せておきます。

d0128966_14483996.jpg


d0128966_14485041.jpg


                                              (広瀬)
[PR]
by tsuruah | 2016-07-05 14:50 | スタッフの投稿

芝桜まつり

こんにちは!

真夏の様な暑い日もあれば、半袖では寒いと感じる日もあり
気温の変化が大きく体にもしんどい季節ですね。


少し前の話となりますが、GWのお休みに芝桜を見にいってきました。
普段なら自宅から1時間もかからずに行ける距離ですが、さすが連休!!
なんと片道2時間以上かかりました…

駐車場に入るだけでも30分くらい、会場内もかなりの混み具合であまり長い時間
は居ることができませんでした。
とても良いお天気で富士山も芝桜もきれいに見る事ができました!

滅多に人の多い所に出掛けないので、帰りはかなりぐったり・・・疲れました。
でも、見たかった芝桜を見に行けて満足でした(^^)

d0128966_1434458.jpg


                               (上野 杏子)
[PR]
by tsuruah | 2016-07-05 14:35 | スタッフの投稿

こんにちは和田です!

こんにちは和田です!
久しぶりのブログになります。

最近、大学の授業の一環で映画史をちょこっとかじっていまして、いろいろな映画を観ています。
自分のお気に入りのジャンルは1900年代中ごろのアカデミー賞受賞の作品ですが、『ピグマリオン』(1938)がめっちゃお気に入りです。貧しくて卑しい言葉を話す花売りが、性格の悪い言語学者と出会い「言葉」の英才教育を受けて成長する、という物語です。衣装も見どころで、1900年代初めの社交界のきらびやかで豪華な服装も、主人公のきたない服も、本当によくできていて見入っちゃいます。

主人公の心の移り変わりの様子、一生懸命の話し方を習得しようとする姿、それを演じる主役の演技力がすごく好きです。言語習得のために用いる機材や話す文章も、結構不思議な雰囲気です。後に『マイ・フェア・レディ』(オードリー・ヘプバーン主演)にリメイクされているので、セットでみるといいのかもしれませんね。(都留にTSUT○YA欲しいです…。)

さて、素敵な映画を紹介したところで、この映画のことについて…

『マッド・マックス』(1979)をこの前初めて観ました。もともと昔から『AKIRA』(1988)がすごく好きなのですが、これはマッド・マックスの影響を強く受けているらしく、興味がわき観ることとなりました。

 確かに、たくさんのバイクが出てきて暴走する、子どもと衝突しそうになる、暴走族の衣装、などなど『AKIRA』につながるもの・シーンがたくさん出てきました。そしてその暴走族の何でもやりたい放題の行動は、観ていてすごく怖いというか、はらはらする感じでした。
ここでいろいろと書くとネタバレになってしまうので多くは書きませんが、率直な感想としては、「あの車、インターセプターっていうのか(笑)」ですね。
 よく同名の予防薬を処方する側とすれば、車の名前がすごくツボですね。復讐に燃える警察官がものすごい速さで追いかけるための特殊な車両…インターセプター…
 
これからこの予防薬を準備するときは、ちょっとクスっとなっちゃうかもしれません。マッドマックス、すごくおすすめです!


d0128966_14322926.jpg


『MAD MAX』
1979年公開 近未来バイオレンスアクション映画
ジョージミラー監督
メルギブソン主演

オーストラリアの広大な砂漠と土地にて

(和田)
[PR]
by tsuruah | 2016-06-13 14:33 | スタッフの投稿

ディズニーランド

母、姉、子供達とディズニーランドへ行ってきました。今回息子は2回目のディズニーランドでしたが、前回行ったときは乗り物を怖がってほとんど乗れず、今回も心配していました。従兄弟が一緒だったこともあり、怖がりながらも色んな乗り物に乗ることができ一安心でした。キャラクターにはあまり興味がなさそうでしたが、目をキラキラさせて楽しむ子供達を見て、さすが夢の国だなぁと思いました。日曜日でしたが空いていて、それほど待つこともなくたくさん乗れて大満足な一日でした。

d0128966_12595984.jpg


伴野
[PR]
by tsuruah | 2016-06-07 13:02 | スタッフの投稿

今年も恒例の!!

我が家の毎年恒例!潮干狩りに今年も行ってきました。
最初は家族だけで、横浜海の公園に。
この日の干潮時刻は午後でしたが 朝から潮のひいていない海に入り潮干狩り?をしている人達がたくさんいました。
我が家も行ってみましたが、あさりは少ししか採れず、子供たちと砂遊びをして過ごしました。ただ主人は素潜り状態で一人海の中へ…深い方へ行くとあさりが砂の中でなく水中にいるそうで、それを捕まえてきました。完全に潮干狩りではないです(+o+)

2回目は、主人の兄弟家族で千葉へ行きましたが、アクアラインが通行止めになるほどの強風の日で、朝のうちは雨も降っていました。雨が上がるころに潮もひき、さあ潮干狩り!と思ったら風はやむ気配がない。勇気を出して浜へ出ますが、砂が飛んできて痛い痛い…
それでも、あさりはだいぶ採れたので、あとは主人に任せて、早々に車へ避難。
今回は潮もひいたのでかなり採れて、みんな満足して帰ってきました。

お昼をみんなで食べて、温泉に入ってのんびりしてから道がすく頃に帰路につきました。
子供たちはいとこと丸一日過ごせてとっても楽しかったみたいでよかったです。

また夏休みにバーベキューや花火などを一緒にして、遊べたらと思います♪

d0128966_93736.jpg


(広瀬)
[PR]
by tsuruah | 2016-05-10 09:10 | スタッフの投稿

こんにちは!

こんにちは!
皆さんは今年のGWどのように過ごしましたか?
私は祖母と祖父の7回忌があり岩手に行ったり茨城に帰省したりしました。
岩手の父の住んでいた場所は田んぼが沢山並んでいて自然に囲まれていて穏やかで私はとても好きなので今回行くことができて良かったです。
茨城では7回忌の他に従妹たちと一緒にご飯を食べたり実家で飼っている犬と遊んだりして楽しかったです。
また、5月5日まで実家にいたので姉と一緒に早めの母の日のプレゼントをしました。私は祝日や記念日など忘れがちなのできちんと渡すことができてよかったです(笑) 6月には父の日があるので忘れずに何かしたいと思っています。
 GWも終わってしまいしばらく長い連休がありませんが何か楽しみを見つけて毎日頑張っていきたいと思います(^ω^)
(加藤 亜弥)
[PR]
by tsuruah | 2016-05-10 09:00 | スタッフの投稿
line

臨時休診日/診療時間変更は、下の「カテゴリ」の"診療時間変更・臨時休業のお知らせ"をクリックしてご確認ください。


by tsuruah
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite