くじら通信…都留どうぶつ病院の院長・スタッフより

tsuruah.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

富士花鳥園に行きました

先日、富士花鳥園に行ってきました。静岡県の朝霧高原にあるのですが、大月から1時間半くらいでした。生憎の曇り空だったので富士山は見えませんでしたが、道路脇の平原に牛が放牧されていたり、パラグライダーを行う人がいたりと普段とは違う景色を見ながらのドライブは楽しかったです。

富士花鳥園にはその名のとおり、沢山の花と鳥がいました。写真に写っているのは球根ベコニアです。大きな花が並んでいるのには圧倒されました。
また、インコと触れ合えるゾーンもありました。ごはんをもって入ると、一斉に飛びついてきてあっという間にごはんを持っていかれます。最初は恐かったけれど、何回もごはんをあげるうちに慣れてきてずいぶん長い時間インコと戯れていました。
鷹のショーでは、鷹の飛ぶ姿を近くで見ることができました。お客さんに当たることなく、颯爽と飛行するノスリがとてもかっこよかったです。
近場にこんな良い施設とドライブコースがあるとは知らなかったです。次は晴れている日に富士山を眺めながらドライブしたいと思います。
(茂木 由香里)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-30 19:52

楽しくお散歩

我が家のモカは、お散歩が大好きです。寝てても何をしてても、「お散歩行くよー」と言うと、尻尾をブンブン振って玄関へ走って行きます。決まったルートをどんどん進んで行き、道路の臭いを嗅いだり草むらに入ったり、とても楽しそうです。

d0128966_972582.jpg


楽しくお散歩をするために、いくつか注意していることがあります。まず、首輪を胴輪に変えました。以前は首輪だったのですが、モカは気になるところへ猛ダッシュして行ったり車に向かって行ったりする癖があり、引っ張ると苦しそうにしていました。胴輪に変えてもダッシュ癖は直りませんが、だいぶ楽になったようです。

もう一つは時間帯です。モカは、子犬の頃あまり他の犬と触れ合わなかったせいか、他の犬とあまり仲良くできません。また、弱虫なので知らない人をとても警戒します。お散歩中に他のワンコと遭遇してしまうと、大興奮で向かっていくので、なるべく遅い時間に行き他のワンコと会わないようにしています。もし他のワンコがいた時は、モカが向かっていく前に、安心するように声をかけ抱っこしてなでます。叱ったり無理に押さえつけたりすると、お散歩が楽しいものではなくなってしまうかもしれません。

あとは、建物へのマーキングはしないようにしたり、道の端を歩いたり、ウンチの片付けをしっかりしたり、基本的なマナーは守っています。

昼間はお留守番をしているモカにとって、外へのお散歩はとても楽しいことのようです。また、はしゃいでいる姿を見ながらお散歩をするのは、私の楽しみでもあります。その子の大きさや性格によって、お散歩の長さやルート、好きな場所は違うと思います。飼い主さんにとってもワンコにとっても、お散歩が楽しみな時間になるといいですね。これからの暑い季節は、アスファルトが熱くなるので、朝は早めに、夕方は涼しくなってからお散歩しましょう。
(伴野真奈美)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-27 09:07

ひまわり・コスモスの成長報告

梅雨で雨の日が続き、人にとっても動物にとってもジメジメと過ごしにくいですが、植物にとっては恵みの雨です。
6月13日に種をまいたひまわりは土の栄養分とたっぷりの雨で17日から芽を出し始めました。はじめは2枚だった葉も少しずつ成長して4枚になった葉もあります。

d0128966_945139.jpg


5cmくらいの小さい苗で植えたコスモスも15cmくらいの背丈にまで成長しました。植物の成長スピードに驚いてます!!

でも恵みの雨も大切ですが、太陽の光もたくさん浴びさせたいのでそろそろ梅雨が終わるといいですね。
(志村仁美)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-27 09:05

コスモスとひまわりを植えました

最近、暑い日と雨の寒い日が繰り返されて気温の変化が激しく、人も動物も体調をくずしがちです。風邪などひかないようにお互いに気をつけましょう。

先日、今まで芝桜とラベンダーが植えてあった病院の花壇にスタッフみんなでコスモスの苗とひまわりの種を新たに蒔きました。病院の玄関側に植えたのが秋には草丈1mほどになるコスモスで、奥が夏には草丈2m、直径50cmにもなる大輪の花をつけるひまわりです。

d0128966_718415.jpg


d0128966_71905.jpg


この2種類は病院で育てるのは初めてなのでちゃんと成長してくれるかドキドキしているのと同時に、ひまわりの種が秋に出来てくれればうちのウサギのルゥちゃんにおみやげを持って帰ることが出来るのでわくわくもしています。
来院される皆さんの心も少しでも和んでもらえると嬉しいです。
これからもスタッフの成長とともにコスモス・ひまわりの成長も楽しみに見守っていてください。
(志村仁美)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-19 07:19

犬の高齢化について

2007年、飼育されている犬猫の総数は約2,400万頭、15歳未満の人間の子供は約1,700万人。日本での調査結果だそうです。

犬は大型犬より小型犬の人気がはるかに高く、6割が室内飼育をされています。そして、犬全体の半数以上が7歳以上の高齢世代となっています。猫は犬に比べて室内外で飼育されているケースが多いですが、半数近くが7歳以上です。
昔と比べて予防医療の発達、治療法の進歩、なにより人間との生活が密接になったことで病気の早期発見がされるようになり、ワンコ・ニャンコも人と同様、高齢化が進んでいます。これから更に長生きできるようになると共に、介護に悩む飼い主さんも増えてくるでしょう。特に大型犬は介護が大変になってきます。排泄を室内でできるようにしておく、太り気味な子は適度な体重にコントロールする、室内でも落ち着けるスペースを用意して慣れておく、飼い主さんがどこを触っても嫌がらないよう、スキンシップの時間を増やすなど、少しずつ準備を進めてみてあげるのも良いでしょう。歩き方やフードの食べ方、飲水量や体のしこりなど、小さい変化に早く気付くことで病気の進行を遅らせることもできます。色々なサプリメントや介護用品も充実してきているので、気になる様子がみられたら、ご相談ください。
(中村 歩)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-03 07:21

12匹の金魚

五月も下旬になり、汗ばむような日も増えてきましたね。ということで、今日は涼しげな話題でいきたいと思います。

我が家には12匹の金魚がいます。初めは金魚すくいですくった2匹だけだったのですが、金魚飼育の面白さに気づいてから徐々に増え始め、今では12匹になりました。一番大きい金魚は15センチくらいで、5歳です。室内の水槽では狭くてかわいそうかな~っと思ったので、今は屋外で飼育しています。広い水槽を悠々と泳いでいる姿はとても気持ちよさそうです。冬の間はあまり活動していませんでしたが、水温の上昇とともに活発になってきました。そろそろ仲間を増やしてあげようかと思います。
その他にはドジョウとエビも飼っています。エビは水槽内で簡単に繁殖できる種類を飼っているので、どんどん増えています。目に見えるか見えないかくらいの小エビがだんだん大きくなっていく姿は面白いです。

これから夏にかけて、お祭りのシーズンとなり金魚すくいをする機会もあるかと思います。すくった金魚は大切に持ち帰って育ててあげて欲しいと思います。
(茂木 由香里)
[PR]
by tsuruah | 2008-06-03 07:20
line

臨時休診日/診療時間変更は、下の「カテゴリ」の"診療時間変更・臨時休業のお知らせ"をクリックしてご確認ください。


by tsuruah
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite