くじら通信…都留どうぶつ病院の院長・スタッフより

tsuruah.exblog.jp ブログトップ

地震等もしもの時のために…

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震、毎日悲しいニュースが伝えられています。
私は仕事中で午後の診察が始まる前で、生まれて初めて体験する大きな揺れに驚き、停電の影響で暖房、給湯、検査機器などほとんど何もできない状態になってしまいました。幸い手術やシャンプーなどもなく、大きな被害もありませんでした。

帰宅すると家族も全員そろい、ガスと水道は使えたのでろうそくを囲みながら暖かいご飯を食べることができました。夜は暖房が使えず寒そうだったのでいつもはケージで寝ているトメを湯たんぽ変わりに一緒に寝て、翌日からはいつも通りの生活ができています。電気が無いだけで生活がこんなにも変わるのかと実感しました。

まだまだ被害が拡大しているようですし、この先山梨県でも大きな地震が起きるかもしれません。もしもの時のために、ワンコたちの非難用具も用意しておこうと思います。

そして、つい先日トメはマイクロチップを入れてもらったばかりです。パニックではぐれてしまった時、首輪がはずれてしまう事も考えられます。大切なワンちゃん・ネコちゃんと再び会えるよう、もっと普及すると良いなと強く感じました。
(中村 歩)
[PR]
by tsuruah | 2011-03-14 23:15
line

臨時休診日/診療時間変更は、下の「カテゴリ」の"診療時間変更・臨時休業のお知らせ"をクリックしてご確認ください。


by tsuruah
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite